メンズ財布LIST >> メンズ財布「革財布コラム」LIST


末永く活用していくために知っておきたい「革財布」の知識

革財布 化学合成素材で作られた製品などの場合は、あまり素材に関する知識など を必要とすることも少ないように思いますが、天然素材・自然素材の場合には 個々に特殊な特性があったり、同じ素材であっても加工方法などの違いによって、特性が大きく ことなる・・そんな多様性がありますので、素材に対する知識を有している ことがとても大切な要素となるものです。

特に”革素材”を使用した「革財布(メンズ)」の場合、”革の種類””仕上げの種類” ”作られ方”などの違いによって、大切にしたい要素・ポイントが異なりますので、素材 に対して必要最低限の知識は持っておくことが必要なんですよね。ここでは随時、気が付いた 「革財布」に関する知識・情報などについて記していきたいと思っています。


革財布contents


革財布(メンズ)のデザイン種類

基本的に、メンズ革財布デザインは普遍的な要素を有したものとなっています。 大きな時代の変化があっても、「財布の形(フォルム)」としては大きな変化は なく、定番デザインが常に主流となっている・・そんな特性を持つアイテムです。

基本的には、「長財布」「折り財布(二つ折り)」「その他特殊形状」といった 3つに分類できますが、その比率から考えると実質メンズ財布デザインとしては「長財布」と「二つ折り財布」 の2タイプとなっています。

ただ、近年メンズ長財布の中に「ファスナータイプの長財布」が登場、人気と なってきていることから、メンズ財布の基本デザインとして「開きタイプ長財布(通常デザイン)」 「ファスナータイプ長財布」「二つ折り財布」といった3種類のデザインが 存在しているものと認識するといいのではないでしょうか。


メンズ財布contents